不動産投資とはどういう物?特徴から始め方までわかりやすく教えるヨ

不動産投資とはわかりやすく始め方

「不動産投資」と言う言葉を聞くと、家やマンションを人に貸して家賃収入を手に入れてウハウハ、みたいなイメージを思い浮かべる人もいるんじゃないでしょうか?


俺は家賃と言う名の不労収入で、自由な生活を送るんや!

みたいな。

不動産投資でそのレベルまで持っていくのは決して簡単ではありませんが、コツコツ取り組んで軌道に乗せる事ができれば、ローリスクミドルリターンで継続的収入を得られる可能性は大いにあります。

しっかり知識を身に着けて時間と労力を確保できる人には理想的なお金の増やし方なので、興味のある人はぜひ不動産投資にチャレンジしてほしいと思います。

今回はそんな不動産投資でウハウハな不労収入生活を送る為の第一歩として、不動産投資の特徴から始め方までを、わかりやすく紹介したいと思います。

不動産投資に興味のある人はぜひ読んでみてください。

スポンサードリンク

不動産投資の特徴。継続的に安定した収入が得られる。

不動産投資とは簡単に言うと、手に入れた物件を売ったり貸したりしてお金を増やす事を言います。

不動産投資は実際に収益を得るまでに、やらなければいけない事が非常に多く、労力を取られます。また、まとまった資金も必要で、収益を得るまでに時間もかかります。

ですが、それを乗り越えると継続的に安定した収入が得られるのが不動産投資の大きなメリット。

しっかり知識を身につけないと損をするリスクはもちろんありますが、要所をきっちり抑えておけば収入を得やすいローリスクミドルリターンな投資です。

不動産に興味があって、時間と労力をしっかり使えるのであれば、ぜひ取り組んでほしい投資手法です。

 

不動産投資で儲けるポイントは2つ

不動産投資とは始め方わかりやすく不動産投資でお金を増やすポイントは、大きく2つに分けられます。

  1. 土地や住宅を買って転売する
  2. 賃貸契約で家賃収入を得る

この2つが基本になります。

 

1:土地や住宅を買って転売する

土地や住宅を買って、値段が上がってから転売する、と言う株式投資のようなお金の増やし方です。

うまく行けば、1軒2軒の物件を売るだけでも大きな収益を上げる事ができます。

しかし、土地や住宅を買って転売するには資金が多く必要になります。資金力のある会社などでないと難しいので、個人で投資する人向けではありません。

個人レベルだと、主に2の家賃収入を取りに行くのが不動産投資のメインになるでしょう。

 

2:賃貸契約で家賃収入を得る

不動産投資でお金を増やす2つ目のポイントは家賃収入です。

入居者が決まれば継続的にある程度まとまった金額が手に入るので、安定した収益が得られるのが魅力です。

複数の物件で家賃収入を取れるようになれば、働かなくても生活できるくらいの収入を得られる事も全然ありますよ。

家賃収入を得られるほど軌道に乗せるまでが大変ですが、軌道に乗れば働かなくても自動的にお金が入ってくるのが、不動産投資の大きな魅力です。

 

不動産投資の始め方。具体的にどうすればいいの?

不動産投資とは始め方わかりやすく不動産投資を始めたい!と思っても、具体的なイメージが湧く人は意外と少ないんじゃないでしょうか。

ここからは具体的な不動産投資の始め方を紹介します。

わかりやすく5つのフェーズに分けて紹介するので、一つずつ見ていきましょう。

 

1:資金を用意する。

まずは不動産投資に必要な資金を用意しなければいけません。

先立つものは金、と言う言葉もあるように、まずは資金が無ければお話になりません。

住宅ローンを組んだり、融資してもらったりと言う方法もありますが、それでも最低限の資金は必要です。

まずは不動産投資に必要な資金を準備する事が第一歩です。

 

2:物件を手に入れる。

不動産投資とは始め方わかりやすくまとまった資金が準備できたら、次は実際に物件を手に入れる段階に入ります。

この時の物件選びで、不動産投資で儲かるかどうかが決まると言っても過言ではないです。

しっかり収益が取れるか考えて、物件を購入しなければなりません。

物件によっては、売ったり貸したりする前に修繕作業などが必要になる事もあるので、物件の状態も注意深くチェックしましょう。

 

3:物件の管理会社を探す。

実際に物件を手に入れたら、次は物件を管理してくれる会社を探さなければいけません。

物件を売るにしても貸すにしても、

  • 物件の管理
  • 入居者の募集
  • 契約書面の作成、管理
  • トラブル対応

などの処理がついてまわるからです。

こういった作業を一人でこなすのはめちゃくちゃ大変で、現実的には難しいので、不動産会社などにお願いして、これらの作業を委託する必要があります。

もちろん委託費用もかかりますし、管理会社との折衝もあるので、それなりのお金と労力が必要になります。

 

4:入居者が決まるのを待つ。

不動産投資とは始め方わかりやすくここまで来てようやく入居者の募集ができる状態になります。

物件を貸す条件を管理会社に伝えておけば、入居希望者との契約は管理会社がやってくれるので、この段階までくれば、実際に物件の入居者が現れるまで、待ちの状態になります。

納得のいく収益が得られるよう、管理会社には賃貸契約の条件をしっかり伝えておきましょう。

 

5:ちゃんと管理されているか確認する。

入居者が決まったら、何もしなくても家賃収入が入ってくる事になるので、夢のオーナー生活が待っています。

しかし、入居者が退去してしまったら家賃収入は途絶えてしまうので、長く住んでもらえるよう、管理が必要になります。


えっ?その辺は管理会社に任せているから、ほったらかしで大丈夫じゃないの? 

と思うかもしれませんが、家賃が滞納されたり、近隣住民とのトラブルだったり、管理会社がいい加減な対応をしている、などの問題が起きる事もあります。

こういった問題が起きていないか、家主としてはしっかり確認する必要があるのです。

 

この1~5までをきっちりこなして、ようやく不動産投資で収益を上げる事ができます。

想像しただけでも、かなり大変ですよね。

しかし、このサイクルを何度か回して軌道に乗せれば、働かなくても生活できるくらいの不労収入を継続的に得る事も可能なのが、不動産投資の魅力ですよ。

 

ここまで読んで、


うわ、面倒くさすぎ…無理無理

と感じた人は不動産投資はやめておいた方がいいですが、


うーん、大変そうだけどコツコツやるの嫌いじゃないし、ちょっと興味あるかも。

と言う人は、ぜひ不動産投資にチャレンジしてみてほしいと思います。

 

不動産投資は投資初心者が始めるには敷居が高い

不動産投資とは始め方わかりやすく不動産投資の特徴から、実際のやり方紹介してきました。

ここまで読んでもらってわかるように、不動産投資は投資初心者には非常に敷居が高いです。

まず物件を持たないといけないので、何百万・何千万という負債を抱える事になります。

その物件で上手くお金儲けできればよいですが、なかなか借り手が見つからず維持費だけがかかったり、手放す時に大きく価値が目減りしたり…

不動産投資はどうしても、そう言うリスクを抱える事になります。

 

そう考えると、投資の初心者だったり、なかなか資金を用意できない人には、なかなか手が出せないですよね。

特に資金が心もとない人は、不動産投資ではなく手を出しやすい投資信託あたりからスタートするのをオススメします。

投資信託とはわかりやすく
投資信託と言う言葉、一度は聞いた事があると思いますが、具体的に投資信託ってどういう物かご存知でしょうか。 将来に備えてお金を増やすために投...

 

不動産投資は他の投資以上に勉強が必要になる

不動産投資とはわかりやすく始め方不動産投資の始め方で紹介しましたが、

  • 購入時のローンの組み方
  • 物件の選び方
  • 管理会社とのやり取り

などのやり取りは、かなりの知識が必要になるので、必要な勉強量もかなりの物になります。

不動産投資で収益を上げるには、正直なところ独学では限界があります。

不動産投資を本格的にやるのであれば、しっかり知識を身に着けられるマネースクールの利用を検討してみましょう。

マネースクールはただ勉強するだけでなく、疑問に思ったことをすぐ相談できたり、同じレベルの人の体験を耳にすることで、濃い情報を得ることができるのは大きなメリットです。

私がオススメしたいのは、お金の学校とも呼ばれるファイナンシャルアカデミーの不動産投資マネースクール。

⇒ファイナンシャルアカデミー無料体験学習はこちら

無料で学べる体験会もあるので、不動産投資に興味がある人は一度参加を検討してみましょう。

 

なかなか評判の良い体験学習で、無料で受けられて初心者がまず知っておくべき知識を学ぶことができます。

もちろん強引な勧誘なんかもないので、気楽に参加してみましょう。

 

まとめ

継続的に安定した収入が得られるのが不動産投資

不動産投資の儲けるポイントは2つ

  1. 安く物件を買って高く売る
  2. 物件を貸して家賃収入を得る

不動産投資の具体的な始め方

  1. 資金を用意する。
  2. 物件を手に入れる。
  3. 物件の管理会社を探す。
  4. 入居者が決まるのを待つ。
  5. ちゃんと管理されているか確認する。

不動産投資は初心者には敷居が高い。

不動産投資はほかの投資に比べて勉強が必要になる

独学で収益を上げるのは難しい。マネースクールを検討してみよう。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

読書とフットサルが好きなファイナンシャルプランナー。
お金の将来不安を解消する具体的な方法、読書で得たシェアしたい知識などをブログで紹介しています。
⇛お金の将来不安解消する具体的な方法はこちら

スポンサードリンク
スポンサードリンク
当サイト人気記事
将来不安解消講座
結婚や出産、家のローン、親の介護… 長い人生の中で様々なライフイベントがありますが、これらと切っても切れない関係にあるのが「お金」です。 ...
先日ニュースになりましたが、今や副業・兼業している人は日本で744万人にものぼるそうです。 最近では、サラリーマンをやっていてもなかなか給...
最近になって、無料でお金の知識が学べるマネーセミナーが多く開催されるようになっています。 中には交通費を支給してもらえたり、スイーツを食べ...
スポンサードリンク

関連記事

雑損控除申請計算

【記入例アリ】住宅借入金等特別控除の年末調整書類、どう書けばいいの!?

生命保険料控除の種類から計算方法までわかりやすく解説するよ

株わかりやすく

ファイナンシャルアカデミー無料講座の評判が気になるので行ってみた

処方箋を持っていく薬局によって払うお金が変わる!?調剤報酬点数とは

知っておくと得する税金や一時金の情報まとめ

寡婦控除申請要件

株式投資をしてるけど、利益が出たら扶養から外れるの?