投資を始める時は、他人の無責任なアドバイスに注意しよう

なかなか給与が増えないこの時代、少しでも将来に備える為にお金の勉強をして上手に節約したり、投資を始めてお金を増やしたい、と貴方も考えているかもしれません。

と言っても、


投資って失敗したらものすごい損をする!

みたいなイメージありません?

投資はギャンブルで、大金を失うことになる!みたいな。

世間ではそういったイメージを持っている人が一定数いるのは間違いないと思います。

 

実際に、知人に投資を始める発言をすると、一定数がこういう反応を示します。


え、投資始めるの?やめといた方がいいよ。知り合いの話なんだけど、株に手を出して何百万円も損したって。そんな人多いらしいよ。

不運に不運が重なった結果、そういった人がいるのは、その通りかもしれません。

しかし、それが頻繁にあるかと言われると、そんな事はありません。

せっかく将来に備える為に投資をやる気になっているのに、勝手なイメージだけで無責任にアドバイスしてくるのはどうかと思う訳です。

特に投資初心者は、本当にお金を増やせるのか自信が無いので、こういったアドバイスに振り回されてしまいがちなので要注意。

アドバイスしてくる人がどういう気持ちで、投資を始めるのを引き留めているのか、しっかり見極めて惑わされないようにしましょうね。

スポンサードリンク

アドバイスする人は大きく分けて3つのタイプがいる

投資初心者アドバイス心構え投資を始める時にこういった話をしてくる人の思惑は色々ありますが、大きく分けると3パターンに分類されます。

  1. 自分と同じ境遇でいて欲しい人
  2. 単純に馬鹿にしてくる人(マウント取ってくる人)
  3. 本当に心配して、親身になってアドバイスしてくれる人

これだけだと、どういう事か良くわからないと思うので、一つずつ見ていきましょう。

 

1:自分と同じ境遇でいてほしい人の心理

投資を始める、みたいな話をすると、心配するような言い方で遠回しにやめるように言ってくる人は多いです。

こんな事を言ってくるのは、自分と同じ境遇でいて欲しいという意図で言ってる可能性があります。

人間は自分と同じ境遇の人がいると安心感を覚える生き物。

例えばですけど、自分の周りがどんどん結婚していったら焦りますけど、周りが全然結婚してない人って、ゆっくり構えてたりしますよね?

あれは周りに自分と同じ境遇の人が多いから、安心感を覚えてゆっくり構えている訳です。

 

学生時代、勉強を頑張ってる人をやたらと遊びに誘う人とかいませんでした?

実はアレ、自分が勉強してなくて不安なんだけど、安心したくてやってる行為だったりします。

自分も勉強すればいいんだけど、勉強するのが嫌だから、周りの足を引っ張って自分と同じ境遇の人を作って安心したい。こんな心理が働いているわけですね。(どこかの国の政治家かな…?)

こういう意図で投資をやめるように言ってくる人は、


周りの人も自分と同じレベルでいてほしい!投資で儲けて、いい生活なんてして欲しくない!

なんて思いを押し付けるために、オブラートに包んで投資をやめるよう言ってくる訳です。

そんな人のアドバイスに従って、せっかくやる気になった投資をやめたりしたら、めちゃくちゃ損ですよね。

こういう意図のアドバイスに振り回されないように注意しましょう。

 

2:単純に馬鹿にしてくる人

投資初心者アドバイス心構え


えっ、投資始める?損したらどうするの?あんなの楽して稼ぎたい人が騙されてやってるだけでしょ?

みたいな発言をしてくる人です。

こんな事言ってくる人って滅多にいないと思ってたんですけど、意外とこういう話を耳にするのでびっくりします。

こういうアドバイスをしてくるのは、自分の価値観に合わない物は認められない、と言うタイプですね。

 

投資が自分の価値観の外にあるので、そんな事に時間やお金を使う人が理解できない訳です。

このような考えが根っこにあるので、投資を始めるという人を見ると馬鹿にするような発言をしちゃう訳です。

こういう人には何を言っても時間の無駄なので、適当に流しておきましょう。

ぶっちゃけ付き合う価値の無い人ですね。

その人の価値観から外れる発言や行動を取る度に馬鹿にされたりして不愉快な思いをするので、徐々にフェードアウトして離れていきましょう。

 

3:親身になってアドバイスしてくれる人

これは本当にその人の事を思ってアドバイスしてくれているケース。


投資でお金を増やしたいのはわかるけど、投資で損をして、投資なんか始めるんじゃなかった…みたいになって欲しくないなあ…

と言うような思いからアドバイスしてくれる訳です。

めっちゃいい人や…こういう人との関係は是非とも大切にしてくださいね。

 

ただ、親身に考えてくれている人でも、しっかりした知識を持たず、自分の価値観でアドバイスをしている事も多いです。


この人は、ちゃんと知識を持った上でアドバイスしてくれてるのかな?

と言う見極めをして、アドバイスを受け入れるべきかを検討しましょう。

 

どういう意図のアドバイスか、軽く反論して確認しよう

投資初心者アドバイス心構え将来に備える為に投資を始めたい!と言った時に引き止められた場合は、


この人はどういうつもりでアドバイスしてくれているんだろう?

と、意図をしっかり確認するようにしましょう。

意図を確認する為には、言われたアドバイスに対して軽く反論するとよくわかります。


確かに投資は損をする事もあるかもしれないけど、ちゃんと勉強して、リスク分散してやるつもりだから大丈夫だよ。趣味みたいなもんだし。

みたいな感じですね。

親身になってアドバイスしてくれる人は、反論に納得ができれば、ちゃんと理解を示してくれます。

そうでない人は、どれだけ理路整然と根拠を示して説明したとしても、自分の意見を押し付けてくるだけなので、反論した後の相手の態度を見て、聞き入れるべきアドバイスかどうか見極めましょう。

 

投資は無理をしなければ別にどうという事はない

投資初心者アドバイス心構え投資を始めると言うと、大金を失うかもしれない、みたいな事を言われがちですが、しっかり地に足をつけてリスクをコントロールしながら運用していれば、大金を失う事なんかは早々ありません。

むしろ、お金の勉強や投資など、何も始めず将来に備えないリスクの方が大きいと私は思います。

投資すると言っても、今は少額で始められるので、そんなに身構える必要はありませんよ。

 

大金を借金して投資する!みたいな無理をしなければ別にどうって事ないです。

最初は勉強しつつ少額で投資を始めて、慣れてきたら少しずつリスクを管理しながら投資すれば何も怖い事はありません。

せっかく投資をやる気になっているのですから、周囲の雑音に惑わされる事無く、投資を始めて賢く将来に備えましょう!

 

投資を始める時は他人の無責任なアドバイスに注意 まとめ

  • 本当に親身になってくれたアドバイスか良く考える
  • 自分の為にアドバイスしてくる人は意外と多いので注意
  • 投資初心者は振り回されがちなので特に注意しよう
  • 投資は無理せずリスクを管理すれば怖くない!賢く将来に備えよう

※この記事はこれまで私が学んだ心理学を元にして書いていますが、個人的な見解も多く含まれています。ご留意ください。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

読書とフットサルが好きなファイナンシャルプランナー。
お金の将来不安を解消する具体的な方法、読書で得たシェアしたい知識などをブログで紹介しています。
⇛お金の将来不安解消する具体的な方法はこちら

スポンサードリンク
スポンサードリンク
当サイト人気記事
将来不安解消講座
結婚や出産、家のローン、親の介護… 長い人生の中で様々なライフイベントがありますが、これらと切っても切れない関係にあるのが「お金」です。 ...
先日ニュースになりましたが、今や副業・兼業している人は日本で744万人にものぼるそうです。 最近では、サラリーマンをやっていてもなかなか給...
最近になって、無料でお金の知識が学べるマネーセミナーが多く開催されるようになっています。 中には交通費を支給してもらえたり、スイーツを食べ...
スポンサードリンク

関連記事

株など投資を勉強しても興味ないなら、手を出さない方が良いよ

外貨投資FX始め方わかりやすく

外貨投資とはどういう物?特徴から始め方までわかりやすく教えるよ

住民税わかりやすく

住民税(地方税)ってよくわからない・・・わかりやすく教えて!

独身税が話題なので、未婚率が上昇している原因を考えてみる

nanacoカードの作り方やお得に使うポイントをまとめたよ

障害者控除の申請ってどうするの?年末調整?確定申告が必要?