資産運用より副業した方が、お金の将来不安は無くなるかも

資産運用副業

現代は超低金利時代。

大手銀行の普通預金で貯金しても、金利は0.001%なんて時代です。

何も考えずに貯金しているだけでは、ただお金を銀行で保管してもらっているだけ。


貯金してても全然利息つかないし…株とか資産運用した方がいいのかな?

と考えている人も多いんじゃないでしょうか。

 

確かに株式投資などの資産運用は、収入を増やす効果的な方法です。

しかし、資産運用しない方が良い人も多いのです。(お金や時間の余裕などの理由)

そういう人が無理に資産運用を行っても、時間とお金の無駄遣いになってしまう事も多いので要注意。


少額でとりあえず資産運用を始めてみようかな…

と考えている人に読んでほしい内容になってます。

是非ご一読ください。

 

スポンサードリンク

少額での資産運用はやめた方がいい

以前にホリエモンこと堀江貴文さんが、自身のYoutube番組「ホリエモンチャンネル」で資産運用(この時は株式投資)についての相談を受けていました。

・資産運用についての相談

数ヶ月前から500円玉貯金をして30万円ほど貯まりました。メルマガから刺激をいただき、少額ですがなにか投資などで増やせないかと思いました。

貯金のお金を投資などで増やせないかと思いました。メルマガにも出てくるビットコインやTHEO(テオ)などを最近よく目にします。何かオススメや、気をつける点などありますか?

引用:ホリエモンチャンネル

この相談の回答がこちら。


特になし。てか、たった30万円で投資とか(笑)

 

ちょっと素っ気ないと言うか、一刀両断すぎますね…


もうちょっと何かアドバイスできる事あるんじゃないの…?

と思う人もいるかもしれません。

が、これは私も堀江さんと全くの同意見です。

 

これには2つの理由があります。

  1. 少額の資産運用はリスクが大きくなる
  2. 少額の資産運用は効率が悪い

これだけだとわかりにくいので、先程の例の30万円で資産運用する想定で、深掘りしてみましょう。

 

少額での資産運用はリスクが大きい


よーし、1年間頑張って貯めた投資用の資金30万円を使って資産運用するぞ!

と意気込んで実際に株式投資を始めたとします。

経済新聞や証券会社で調べるとわかりますが、30万円だと少額過ぎて銘柄を複数買うことはできません。

せいぜい1、2社の株を少量買うくらいです。

 

購入できるのが1、2社だけなので、もし購入した会社の株価が下がってしまったら大損しちゃうんですね。


せっかく1年間頑張って貯めた30万円なのに、1ヶ月で株価が20万円になっちゃった…

なんてケースも良くあるので注意が必要です。

 

資産運用はリスク分散するのが大前提

このような事態に陥らない為に、リスク分散(ポートフォリオを組む)するのが大切です。

例をあげると、

  • 株200万
  • 不動産100万
  • 投資信託300万

というように、資産運用を様々な方法に分けるんですね。

 

こうしておけば、仮に株価が大幅に下落しても、不動産や投資信託で利益が出てプラマイ0になったり、トータルでお金が増えるかもしれませんよね。

もしこれが株だけで600万円投資していたら、株価が下がった時にダメージが大きくなっちゃう訳です。

30万円などの少額の場合だと、資金が少なすぎてリスク分散ができないので要注意です。

 

資産運用はまとまった資金が無いと効率が悪い

株式投資など、資産運用でお金を増やすにはある程度まとまった資金が無いと効率が悪いです。

これから資産運用を始めよう!と言う人は、本を読んたりネットで調べたりして資産運用の勉強しますよね。

頑張って勉強して資産運用して、仮に上手くいってお金が増えたとしても、30万円しか資金が無ければ、実際に増えるお金は、せいぜい数万円程度の微々たる金額な訳です。

 

もし仮にこの時、30万円でなく300万円で資産運用していたら?

数万円の10倍で数十万円増えるわけです。

 

儲けが十倍になっても、やった事は何も変わりません。

  1. 資産運用の勉強をする。
  2. 実際に資産運用する。

これだけです。お金を増やすためにかけた手間は同じ

同じ手間でも、資産運用に使ったお金の量が違うだけで、儲けが10倍になる訳ですね。

 

もし貴方が少額で資産運用を始めようとしているなら、少額での資産運用は効率が悪い事をしっかり理解しておきましょう。

 

副業で収入を増やす事を考えよう


少額での資産運用がダメなのはわかった…じゃあ、どうやって収入を増やせばいいの?

と言う人は、投資などの資産運用よりも副業を始めるのをオススメします。

何故かと言うと、少額で資産運用を始めるよりも副業で収入を増やすほうが簡単だからです。

 

資産運用より副業した方が良いのはこんな人

  • 会社から貰う給与に不満がある
  • 給与がほとんど上がらない

こんな人は、資産運用ではなく副業で収入を増やす方が簡単です。

時代の流れで副業する人が非常に増えていて、副業したいサラリーマン向けのサービスも多く登場しています。


私はどうしても資産運用でお金を増やしたいの!

という人以外は、副業を始める事を考えてみましょう。

 

※副業については別記事で詳しくまとめてあります。

先日ニュースになりましたが、今や副業・兼業している人は日本で744万人にものぼるそうです。 最近では、サラリーマンをやっていてもなかなか給...
ファイナンシャルアカデミー勧誘売り込み
貴方は副業をしていますか? 先日ニュースで「副業をしている人は推定で744万人に達している」という報道があったように、副業を始める人はとて...

 

副業で収入を増やしてからゆっくり資産運用すればいい

どうしても資産運用を始めたい!と言う人は、

  1. 副業で収入を増やす
  2. 増えた収入を資産運用に使う

といように、まとまった資金を工面する為に段階を踏んでから、資産運用を考えましょう。

 

思い切って転職を視野に入れるのもアリ

資産運用転職最近は各業界で人手不足と騒がれていますが、転職市場も求職者有利な状態が続いています。

特にIT関連などスキルが必要となる業種は、かなり好条件な求人を良く見かけます。

今の環境に不満があるなら、思い切って転職も視野に入れてみると良いかもしれませんよ。

 

仕事しながらの転職はエージェントを使おう

仕事しながら転職活動するなら転職エージェントを利用しましょう。

転職エージェントは求職者と企業の間に入って、マッチングの手助けをしてくれるサービスです。

レジュメを登録して面談するだけで、希望に合う企業をピックアップしてくれて、面接の日程など調節してくれます。

エージェントを使うことで転職時の負担がかなり少なくなるので、転職もアリかな…?と考えている人は転職エージェントを利用しましょう。

 

代表的な転職エージェント

⇛マイナビエージェント

⇛リクルートエージェント(求人件数が豊富で対応良し)

リクルートエージェントは、過去に実際利用したのですが、担当者の対応も良くて面接対策なども役立ったのでおすすめです。

※関連記事

こんにちは、転職活動を始めてみました管理人アキです。 転職活動中なので色々な転職エージェントを利用中なんですが、今回はそんな中でも特に大手...

 

IT関連の転職エージェント

⇛レバテック(求人件数豊富

⇛ミッドワークス(フリーランス活動向け)

⇛ギークスジョブ

 

転職エージェントは評判をチェックして、信頼性があると判断したエージェントサービスを紹介しています。(随時更新)

 

とりあえず利率の高い銀行に預ける手もアリ


資産運用するには資金が心もとない…とはいえ副業始めるのもちょっとな…

という人は、とりあえず利率の高い銀行に預けておくのが良いと思います。

定期預金などは普通預金よりも利率が高いので、とりあえず放り込んでおくというのも手ですね。

ただ、定期預金は引き出したい時に引き出せないのがデメリット。

もしかしたらすぐ使うかも…と言う人は、普通預金の中で利率の良い銀行に預けておきましょう。

イオン銀行であれば、ある条件を満たせば普通預金で0.10%の利息がつきます。(これは定期預金に近い水準です)

イオン銀行については別記事で詳しく紹介しています。

イオン銀行 金利
色々な所にバンバン出店してるイメージのあるイオン。 貴方の家の近くにもイオンやマックスバリューがあって、日常的に利用している人も多いんじゃ...

 

まとめ

少額での資産運用はやめた方が良い

  • ポートフォリオが組めないので、リスクが大きい
  • 資金が少ないと、効率が悪い(手間の割に儲からない)

少額で資産運用するなら副業を始めた方が簡単に収入を増やせる

  • 会社から貰う給与に不満がある
  • 給与がほとんど上がらない

こんな人は副業を始めるのがオススメ

思い切って転職を検討するのもアリ

すぐに行動できないは、とりあえず利率の高い銀行に預けておこう

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

読書とフットサルが好きなファイナンシャルプランナー。
お金の将来不安を解消する具体的な方法、読書で得たシェアしたい知識などをブログで紹介しています。
⇛お金の将来不安解消する具体的な方法はこちら

スポンサードリンク
スポンサードリンク
当サイト人気記事
将来不安解消講座
結婚や出産、家のローン、親の介護… 長い人生の中で様々なライフイベントがありますが、これらと切っても切れない関係にあるのが「お金」です。 ...
先日ニュースになりましたが、今や副業・兼業している人は日本で744万人にものぼるそうです。 最近では、サラリーマンをやっていてもなかなか給...
最近になって、無料でお金の知識が学べるマネーセミナーが多く開催されるようになっています。 中には交通費を支給してもらえたり、スイーツを食べ...
スポンサードリンク

関連記事

処方箋を持っていく薬局によって払うお金が変わる!?調剤報酬点数とは

所得税の仕組みや計算、簡単にわかりやすく教えます!

家計節約見直し

新米パパ・ママ必見。出産育児一時金の受給資格や申請方法は?

就活の面接が怖い…大丈夫!面接に意味なんてないんだよ!

将来不安解消講座先取り貯蓄

【将来不安解消講座1】先取り貯蓄でお金を貯める習慣を身に付けよう

ファイナンシャルアカデミー評判口コミ

【自己アフィリ節約】これでわかる!A8netセルフバックの使い方