高額な税金や公共料金の支払い、nanacoカードで節約しよう

生命保険料控除

住民税や自動車税などの税金、公共料金などの支払い方法、どうしていますか?

特に考えず現金払いや口座振替にしている人、もしかしたら損をしているかもしれませんよ?

セブン-イレブンで使えるnanacoカードは、各種税金や公共料金の支払いに対応しています。これらの支払いがある時はnanacoカードを使って賢く節約するようにしましょう。

スポンサードリンク

nanacoカードで税金や公共料金を支払えばnanacoポイントが貯まる?

nanacoで払えば節約できるって、nanacoポイントが貯まるって事?と疑問に思いますが、nanacoポイントは税金や公共料金の支払いの場合は残念ながら貯まりません。

税金や公共料金の支払いはあくまで収納代行サービスで、手数料収入など微々たるものでポイントをつけるなんてやってられない、という事なんでしょうね。

ポイントがつかないなら、なぜnanacoで払うことが節約につながるのか。それはクレジットカードのチャージを使うからですね。

クレジットカードでnanacoにチャージする事でクレジットカードのポイントが貰える

nanacoはクレジットカードでチャージをすると、ポイント還元があります。(一部ポイント還元がないカードもあります)

つまり、一旦nanacoを通すことで、クレジットカード払いができない税金や公共料金を、擬似的にクレジット払いしちゃおう!という事ですね。(なので、税金や公共料金が直接クレジット払いできるなら、naancoを通さずクレジット払いをすればOKですよ!)

税金や公共料金は高額になるケースも多いので、節約できる金額も多いのでnanaco払いを検討してみましょう。

ナナコ節約
街中で多く見かけるコンビニ、セブン-イレブン。セブン-イレブンが発行しているコンビニカードnanacoを利用中の方も多いと思います。 na...

支払額がnanacoカードのチャージ額上限を超える場合は?

税金などは支払いが高額になる場合が多いので、nanacoカードのチャージ上限額である50,000円を超える場合がありますよね。

この制限を回避する裏ワザ的な方法が2つあるので紹介します。

nanacoカードを複数枚持つ

実はnanacoカードは一人で5枚まで持つことが可能です。

支払いの際に複数枚使って支払うことが可能ですので、50,000✕5で最大250,000円までの支払いに対応できます。

高額払い専用という形で複数枚持っておくのも悪くないと思います。

上限までチャージ+センター預かりを利用する

一つ目の方法は99,000円までの支払いに対応できる方法です。

nanacoカードにはチャージ額に、センター預かり分をレジでその場でチャージして合算して支払うという荒業が使えます。具体的には下記のようになります。

1:nanacoカードに50,000円チャージして残高確認をしておく。
2:nanacoカードに49,000円クレジットチャージをしておく。
3:レジで納付書を渡して、nanaco支払いをお願いする。
4:残高不足と言われるので、その場でセンター預かり分のチャージをお願いする。
5:合算して支払いができる。

という流れですね。この方法で99,000円までの支払いに対応できます。

 

このどちらかの方法を使うことで上限額以上の支払いにも対応できます。個人的にはnanacoカード複数持ちがオススメですかね。

2つ目の方法は店員さんが意図がわからずに支払いでわちゃわちゃするケースがあります。

nanacoカードは8の日にイトーヨーカドーに行けば無料で新規発行してもらえるので、上手く利用しましょう。

https://eastgate12.com/nanaco-hakkou-tesuuryou-20160203

税金や公共料金は高額ゆえに節約につながる金額も大きいので、nanaco払いを一度検討してみましょう!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク
スポンサードリンク
家計の見直し、本格的に始めてみませんか?

家計見直し少しずつ景気が良くなった来たと言われているけれど、給与はなかなか上がらないし、生活は楽にならない…

今はいいけど、将来的にこのままでやっていけるのかな?

贅沢したい訳じゃないけど、何かあった時の為にもうちょっと余裕がほしい!

家計の見直しって、具体的にどうすればいいの?

家計の具体的な見直し方をチェック

 

コメントを残す

関連記事

イオンバースデーパスポート

イオンカード会員特典の「バースデーパスポート」お得すぎでは・・・

年末調整の書き方、具体例をあげてわかりやすく紹介するよ!

ふるさと納税

ふるさと納税、返礼品に規制の流れ?高額な返礼品は無くなるかも・・・

毎月400円で将来の貯金を増やせる!国民年金付加保険料のススメ

家計節約見直し

扶養家族の条件が変わるってどういう事!?【103万・130万の壁】

家計簿が続かない?袋分け家計簿ならお手軽簡単に管理できるよ!