金塊密輸が流行ってるのは罰則が甘いからじゃないの?

金塊密輸仕組み罰則

昨日テレビのニュースで、日本に金塊を密輸して売るのが流行っている、と放送されてました。

ちょいちょいネットニュースなんかでも見かけてはいたので、


金は世界的にレートが同じなのに、どうして密輸するんだろう…

と疑問に思ってたんですが、どうやら日本の税金に理由があるようですね。

今回は金塊密輸についての仕組みと、個人的に声を大にして言いたい事を書いてみたいと思います。

スポンサードリンク

金塊密輸で儲ける仕組みとは

金塊密輸で儲ける仕組みはズバリ、「消費税分の脱税」です。

どういう事なの?と思いますが、わかりやすい画像があったのでシェアしたいと思います。

出典:http://www.asahi.com/articles/photo/AS20161220004150.html

本来であれば税関で消費税分の3,600万円分が支払われるのに、それがスルーされてしまうので、国内で売れば消費税分がそっくりそのまま利益になる、という仕組みですね。

この仕組みは日本国民にとって大問題!

この消費税分が利益になると知った貴方はどう考えますか?


ほえー、よくこんな事考えつくなあ

とほんわかした感想を持つ人もいるかもしれません。

しかし、金塊密輸のこの仕組みは日本国民にとって非常に大きな問題なのです。

密輸者の利益になる8%の消費税は、国民の税金

当たり前の話ですが、消費税は税金です。

貴方が汗水たらして働いて、稼いだお金から納めている大切な税金です。金塊密輸者はその税金の一部を吸い取って儲けているのです。


てめーふざけんなこの野郎!

と声を大にして怒る所ですね。

金を持ち込むと本来は税関で関税をかけられるので、関税分が日本国に納税されます。

ですが、密輸は関税を払わないので、日本国内で金を販売された時に発生する消費税分、税金が吸い取られている形になる訳です。

日本の財政が危ないと散々言われている中、密輸者に大切な税金が吸い上げられている、というのが今の現状です。

密輸ルートは香港→韓国→日本

テレビで紹介されていた密輸ルートは、

  1. 香港で金を大量に買い付ける
  2. 韓国の仁川空港で運び屋に渡す
  3. バイヤーと運び屋が同じ便に乗って出国
  4. 日本の空港で運び屋が税関を通過したらバイヤーが回収

という流れでした。

もちろんこのルート以外にもあるとは思いますが、なかなかアンダーグラウンド感のある流れに見えます。

密輸がバレたら金塊はどうなるの?

金塊密輸仕組み罰則密輸がバレた金塊はどうなるの?見つかって没収されたら損するリスク大きすぎない?

実は密輸がバレたほとんどの金塊は没収されないそうです。

財務省の調査によると、金の密輸事件が発覚するのはほとんどが空港での検査。

この時に没収できれば良いのですが、金そのものに違法性がある訳ではないので、


えっ、金って持ち込んだらダメなんですか?知らなかったんです…

などとシラを切られると、没収されない法律になっています。(罰金と関税の支払いは命じられますよ、もちろん)

組織化してバレた時のリスクを減らしてる模様

金塊の密輸は、組織化して大規模に行う事でバレた時のリスクを減らしているようですね。

一人の密輸者がなけなしのお金を使って1,000万円の金塊を密輸して、もし没収されたらあまりにも割に合いませんが、組織ぐるみで大量の資金と人を使って金を密輸すれば、仮に何人かが見つかってもトータルではプラス、という事になります。

数年前からじわじわ増えてきた金の密輸は、徐々に組織化してきているので、問題は悪化してると言えますね。

金塊密輸に限らず罰則が甘すぎる!

ここからが声を大にして言いたいのですが、日本って金塊密輸に限らず、犯罪に対しての罰則が甘すぎませんか?


別に密輸がバレても罰金と税金払えばいいだけだし、大して損ないしなー。消費税分の8%がでかいし、これからもバンバン密輸するで!

結局こんな風に思われてるって事ですよね。

もっと罰則が重くて、金を持ち込んだのが発覚したら即没収とかであれば、


あかん、バレたら即没収とかリスクでかすぎやわ。こんなんやっとられへんで。やめよやめよ

というように、割に合わないと思ったらすぐにやめると思うんですよね。

結局、密輸する側にとって美味しいと思うから、密輸が流行するわけで、割に合わないと思わせないと、減っていく事はないと思うんですよね。

もちろん、冤罪にならないような対策なんかは必要だと思いますよ。ただ、今のまま空港の税関でただ罰金を支払わせるだけ、というのはマズいんじゃないですかねえ。

消費税が10%になったらますます流行するのでは?

金塊密輸仕組み罰則今は消費税が8%ですが、そろそろ10%に上がるという見方が強いですよね。これまで延期してきたので、さすがにそろそろ限界という感じは確かにあります。

もし消費税が10%になったら、どう考えても金塊密輸が今までより流行しますね。


消費税10%やったら1億分の金塊1つで利益1,000万やで!ウハウハやんけ!

となるに決まってます。誰でも想像できるって話です。

消費税が8%の現在でも、金塊密輸による被害は年間で100億円を超えると言われています。これが2%増えればそれだけで、120億円の血税が犯罪者の懐に流れる事になります。

このままでは、日々真面目に働いて税金を納めている日本国民が損をし続ける事になります。そんな馬鹿な事ってありませんよね!

今の空港は日本への入国時に金に反応する金属探知機が無いようなので、探知機を導入したり、早いうちに何かしらの対応をお願いしたいものです。

まとめ

  • 日本への金塊密輸が非常に流行している
  • 金塊密輸の仕組みは消費税で利ザヤを稼ぐこと
  • 年間で100億円を超える血税が犯罪者の懐に流れていると言われる
  • 罰則が甘すぎる!もっと対策するべき!それも早急に!

以上です。金塊密輸について紹介されていたテレビはこちら。

・参考リンク:http://www.mbs.jp/voice/

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
スポンサードリンク
スポンサードリンク
家計の見直し、本格的に始めてみませんか?

家計見直し少しずつ景気が良くなった来たと言われているけれど、給与はなかなか上がらないし、生活は楽にならない…

今はいいけど、将来的にこのままでやっていけるのかな?

贅沢したい訳じゃないけど、何かあった時の為にもうちょっと余裕がほしい!

家計の見直しって、具体的にどうすればいいの?

家計の具体的な見直し方をチェック

 

関連記事

アフィリエイトはイメージが悪い?嫌われる理由を考えてみる

ふるさと納税

ふるさと納税、返礼品に規制の流れ?高額な返礼品は無くなるかも・・・

やりたい仕事見つからない

やりたい仕事が見つからないなら、どんな人になりたいかを考えよう!

独身税が話題なので、未婚率が上昇している原因を考えてみる

政治に感心が無い若い人も絶対に選挙に行くべき理由とは