マネーハック

公的介護保険、3割負担の概要をチェック。2018年8月から開始。

IIJmio評判サポート

お世話になっている人も多い介護保険ですが、2018年8月より一部の人の自己負担額が3割負担になりました。

2015年の8月に一部の人が2割負担になったのに、また上がるのか!と色々な所で言われましたよね。

今回の3割負担は、2割負担の人よりも所得金額の多い人が対象なので、影響の出る人は少ないと予想されています。

でも、実際に3割負担になる人はたまったもんじゃないですよね。

介護に携わっている人は3割負担の改正の概要を抑えておきましょう。

軽減制度が使える可能性もあるので要チェックです。

スポンサードリンク

介護保険3割負担は所得金額に応じる

さて、今回の介護保険3割負担への増額になる人は所得金額によります。

簡単に言うと、

たくさんお金を稼いでいる人は、介護保険も3割自己負担してもらうで~

と言う訳ですね。

・介護保険自己負担3割の条件

65歳以上(第1号被保険者)で合計所得が220万円以上

これが条件になっています

年金収入のみの場合だと、大体の目安で340万円以上の人が3割負担となる計算になります。

当てはまりそうな人は、介護費用が増えるのを見越しておきましょう。

 

収入による現在の介護保険の自己負担割合

今回の3割負担を反映した現在の介護保険の自己負担割合はこうなっています。

所得金額年金収入のみの場合の
目安収入額(単身)
負担割合
220万円以上340万円以上3割
160万円以上280万円以上2割
160万円未満280万円未満1割

※2018年8月時点での情報です。

自己負担割合で出費が変わるので、いくらくらいの出費になるか抑えておきましょう。

 

介護保険3割負担になる人は、年金受給者の約3%

今回の介護保険3割負担になる人は、年金受給者の約3%になると予想されています。

上位3%だけなので多くの人には関わりが無い変更ですが、引っかかりそうな人は要注意です。

3割負担はいたい出費ですが、介護サービスに頼っていて自己負担額が高額になっている人は、軽減制度が使える可能性があります。

 

高額介護サービスの軽減制度とは?

これは手厚い介護が必要な人が、自己負担額によって生活が破綻しないように上限額が設けられている制度です。

所得額に応じて自己負担で支払う上限額が変わるので、高額介護サービスを受けている人は抑えておきましょう。

介護保険3割負担出展:http://www.jili.or.jp/lifeplan/lifesecurity/nursing/18.html?lid=mm334

 

介護保険3割負担だけじゃない。将来に備えよう。

介護保険3割負担介護に携わっている人に取って、介護保険の3割負担は大きな影響のある制度変更です。

今後、介護保険以外にも負担が増える可能性は十分ありえます。

世知辛い話ですが、保険などの出費の増大を見据えて、少しでも将来に備えておく必要があります。

その為には、やはりお金の勉強は欠かせません。

これを機会に、1日20分程度でもお金の勉強をスタートしましょう。

当ブログでもお金の勉強方法を紹介しています。

bookeeインタビュー
お金の将来不安を解消する6ステップ。不安を無くして楽しく生きよう結婚や出産、家のローン、親の介護… 長い人生の中で様々なライフイベントがありますが、これらと切っても切れない関係にあるのが「お金」...

ファイナンシャルプランナーとしてお伝えしたい事を講座形式でまとめた物です。

老後の生活を余裕ある物にする為に、早い内に備えておきましょう!

 

まとめ

介護保険の3割負担は2018年8月より

3割負担は年間所得金額が220万円を超えている人

  • 年金収入のみの場合、340万以上が目安

自己負担額が高額な人は軽減制度が利用できる場合もアリ

行動できる内に早めの備えをしておこう

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

ABOUT ME
アバター
アキ
読書とフットサルが好きなファイナンシャルプランナー。 お金を増やす為のポイント、将来の経済的不安を解消する具体的な方法など、一生役立つマネー知識をブログで発信しています。 ⇛お金を増やして将来の不安を解消する具体的な方法
スポンサードリンク
スポンサードリンク