貯金が増えない?無駄遣いを減らして貯金を増やす為の心理学

貯金増えない知っておくべき心理学

世の中は働き方改革が進んでいますが、多くの中小企業や零細企業では、なかなか昇給しないのが現状です。

大幅な昇給が見込めない以上、無駄遣いを減らして貯金を増やして、将来に備えなければなりません。


それはわかってるんだけど、つい無駄遣いしちゃってなかなか貯金が増えない…

と悩んでいる人も多いんじゃないでしょうか。

 

この記事では、無駄遣いを減らして貯金を増やすにどうすればいいのか、無駄遣いの誘惑に負けない為にはどうするのか、心理的な面から考えてみたいと思います。

意思が弱くて、つい無駄遣いの誘惑に負けてしまう、という人はぜひ読んでみてくださいね。

スポンサードリンク

そもそも人間は意思が弱い生き物である

貴方は自分の意思が弱いと感じた事はありませんか?


節約しようと思っているけど、つい誘惑に負けてブランドの服買って無駄遣いしちゃった…

なんて経験は無いでしょうか。

 

人間はそもそも意思が弱い生き物です。

誘惑に触れると、どうしてもふらふらーっと誘惑に負けそうになるのは、人間がそういう生き物なので仕方ありません。


無駄遣いをやめて貯金を増やすには意思を強く持たないといけないのか。よし、節約するぞ!

と気合を入れれば良いかと言うと、そんな単純ではありません。

 

無駄遣いの誘惑に触れる機会を減らそう

無駄遣いを減らして貯金を増やすには、そもそも無駄遣いの誘惑に触れる機会を減らすのがポイントになります。

わかりやすく、誘惑の具体例を挙げたいと思います。

 

例えば、インスタで人気のアカウントをフォローしていると、


あーこの服いいな。欲しいなー。でも今月やばいしなー、どうしようかな…

みたいになった事ありませんか?

 

こんな風に、お金を使う誘惑に触れる機会が多い人は、どうしても誘惑に負けて無駄遣いする確率が上がる事が研究でわかっています。

無駄遣いをやめて貯金を増やすには、この誘惑に触れる回数を減らす必要があります。

とは言え、誘惑を完全にシャットアウトしたら、服も買わない・美味しい物も食べれない・ひたすら我慢して貯金する、というような生活になっちゃいますよね。

それは極端なので、ストレスにならない範囲で、誘惑に触れる機会を少しずつ減らしていきましょう。

貯金を増やす為には自分の収入と誘惑とのバランスを上手に取るのがポイントです。

 

明日は無駄遣いをやめて節約できる!は大間違い


俺は明日から本気出す!(キリッ)

なんてネタがありますが、人間にはやるべき事を先延ばしにしてしまう習性があります。

これは無駄遣いをやめようとする時も同じです。


あー、このケーキ美味しそう。無駄遣いやめないとな…でも今週仕事しんどかったし、今日はいいかな。明日から節約しよう。

こんな風に考えて、ついついケーキ買っちゃった、みたいな経験ありません?

 

人間は、将来の見通しを考える時に楽観的になる習性がある事がわかっています。(ウィスコンシン大ロビン・タナー教授、デューク大カート・カールソン教授の研究)

貯金を増やそうとする時も同じで、なぜか楽観的になってしまい、


今日はちょっと無駄遣いしても、明日からしっかり節約すればいいよね。

と考えてしまうのです。

 

今日はちょっと無駄遣いしてもいいかな…という思考になってしまった時は、楽観的な予想になっている事を思い出すようにしましょう。

※関連記事

貴方はやるべき事をついつい先延ばしにしていませんか? なんて経験、誰もがあるんじゃないでしょうか。 ヒトが先延ばしをしてしま...

 

自己批判をしないように注意しよう

どれだけ誘惑に負けないように気合を入れていても、時には誘惑に負けて無駄遣いしてしまう瞬間はあります。


また誘惑に負けて無駄遣いしてしまった…自分はなんて意思が弱いんだ…

というように、罪悪感を感じて自己批判してしまった事ってありませんか?

誘惑に負けた事で自己批判をしてしまい、気持ちが落ち込んでしまうのは問題です。

気持ちが落ち込んでネガティブな精神状態が続くと、さらに誘惑に負けやすくなって負の連鎖が起きてしまいます。

 

大切なのは自己批判する事ではなく、反省して同じ過ちをしないように対策する事です。

誘惑に負けてしまった時は、


誘惑に負ける時もあるさ、人間だもの。同じ失敗をしないように対策しよう。

と気持ちを切り替えるように意識しましょうね。

 

意思の力ではなく、自然に貯金できる仕組みが大切

貯金増えない知っておくべき心理学人間は意思が弱い生き物と言うのはわかって頂けたと思います。

そもそも意思の力で、必死に頑張って貯金を増やそうとするのは無理があります。

なので、意志力を使わなくても自然に貯金できる仕組みを作るのが大切です。

どれだけ意思が弱くても貯金を増やす仕組み、先取り貯蓄を始めましょう。

 

先取り貯蓄を始めよう

先取り貯蓄とは、給料日に給与の一部を自動的に貯金用の銀行口座に入金する事です。

例えば、給与の手取り額が20万円であれば、その内の4万円を貯金用の口座に入金します。

残りの16万円を生活費として使う訳ですが、16万円を使い切ってしまったとしても、貯金用口座にすでに4万円入っているので、自動的に貯金できている、という訳です。

 

1ヶ月生活して残ったお金を貯金する

ではなく、

まず貯金して、残ったお金で1ヶ月生活する

 

という考え方が先取り貯蓄です。

堅実に貯金を増やすには、先取り貯蓄が一番良い方法なです。

先取り貯蓄をやるかやらないで、将来の貯金額が大きく変わってくるので、少しでも無駄遣いを減らして貯金を増やす為に、すぐにでも先取り貯蓄を始めましょう。

 

※先取り貯蓄のやり方やポイントは別記事で詳しく紹介しています。

将来不安解消講座先取り貯蓄
貴方は不意に、将来の不安に襲われることはありませんか? 仕事を頑張ってるのに収入がなかなか増えない… マイホームが欲しいけど、ロ...

 

貯金を増やす為に収入を増やす事も考えよう


無駄遣いを減らして今よりも毎月3万円貯金を増やしたいな。

と考えているのであれば、副業するなりして収入を3万円増やせば同じ結果が得られますよね。

無駄遣いをやめて、家計を切り詰め切り詰めして貯金を残そうとするのでは無く、単純に収入を増やす方法を考えるのもアリです。

投資を始めて貯金を増やすのもアリなんですが、まずは副業でスキルを磨きながら収入を増やすのがオススメです。

副業の始め方や考え方は別記事で詳しく紹介しているので、気になる人はチェックしてみてくださいね。

 

※関連記事

貴方は副業をしていますか? 先日ニュースで「副業をしている人は推定で744万人に達している」という報道があったように、副業を始める人はとて...
先日ニュースになりましたが、今や副業・兼業している人は日本で744万人にものぼるそうです。 最近では、サラリーマンをやっていてもなかなか給...

 

まとめ

そもそも人間は意思が弱い生き物

無駄遣いを減らして貯金を増やすぞ!と意気込むだけでは失敗する

  • 無駄遣いの誘惑に触れる回数を減らす
  • 節約して貯金を増やすのを先送りしない
  • もし誘惑に負けた時は自己批判しないように注意

メンタル面ではこの3つに気をつけて貯金を増やそう

強制的に貯金する先取り貯蓄も非常に効果的

貯金を増やすために副業も考えてみよう

 

参考書籍

この記事は、次の書籍を参考にして書かせていただきました。

意志の弱さを克服したい、悪習慣を辞めたいと悩んでいる人にオススメなので、興味があれば一度読んでみてください。

このブログでも、意思の弱さを少しでも強くする為のポイントを別記事で紹介しています。

意思弱さ克服ポイント
貴方は自分の意思が弱いと感じる事がありますか? やらなければいけない事に手がつけられなかったり、つい誘惑に負けてしまって、寝る前に自己嫌悪...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

読書とフットサルが好きなファイナンシャルプランナー。
お金の将来不安を解消する具体的な方法、読書で得たシェアしたい知識などをブログで紹介しています。
⇛お金の将来不安解消する具体的な方法はこちら

スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料マネーセミナーの体験談を大募集!

無料マネーセミナー体験談募集当ブログでは、無料マネーセミナーの体験談を大募集中!

体験談をお送り頂いた方には、

Amazonギフト券2,500円分

をお礼としてお送りしております。

無料マネーセミナーが気になっている人は、これを機会に無料マネーセミナーに参加して頂き、ぜひ体験談をお送りください。

体験談を送って、Amazonギフト券をゲットする

関連記事

FP3級勉強時間勉強法

FP3級に受かる勉強量はどの位?効率の良い勉強方法は?

先延ばしやめる

小規模企業共済って何?経費にできるの?【個人事業主向け】

障害者控除の申請ってどうするの?年末調整?確定申告が必要?

海外派遣住民表抜く

長期海外にいるのに住民税払いたくねえ!住民票を抜くとどうなる!?

2018年末調整の給与所得者の配偶者控除申告書の書き方

2018年末調整、配偶者控除申告書の書き方。Excelで簡単作成!

BTOパソコン自作パソコン比較

最近のBTOパソコンはコスパが良い!自作と比べても遜色無し