アフィリエイトはイメージが悪い?嫌われる理由を考えてみる

アフィリエイトと言えば貴方はどんなイメージを持ちますか?


楽して儲けてそう。ステマの温床になってたり、社会に貢献してなさそう

みたいなイメージがあるようで、「アフィアフィ」と揶揄されたりしてるのを見かけますね。

アフィリエイトなんか関わりたくもないわ!という人もいると思いますが、管理人としては多くの人にアフィリエイトを利用してほしいと思っています。

なぜなら、上手に使えばかなりの節約につながるんです。

商品を紹介して物を売るわけではないですよ!むしろ、他人の広告料をぶん取ってやる!というような方法ですw

イメージでアフィリエイトをただ嫌っている人は損をしている気がするので、ぜひこの記事を読んで頂きたいと思います。

スポンサードリンク

アフィリエイトのイメージはどうして悪い?

色々な要因があるのですが、ここ数年でいわゆるキュレーションサイトが爆発的に増えたのが大きな理由の一つだと考えられます。

キュレーションとは簡単に言うと「インターネット上の情報を収集し、まとめる事」です。いわゆる「まとめサイト」と呼ばれるものです。「NAVERまとめ」が代表的かな。

「NAVERまとめ」のようなキュレーションサイトは、ネット上から色々な情報を集めて集約するサイトで、見る人をたくさん増やして広告収益を得る、というビジネスモデルな訳です。

キュレーションメディアが集める情報は、誰かが発信した情報

ここが議論になっているポイントなのですが、キュレーションメディアがまとめた情報は誰かが発信した情報なわけです。

情報を発信した人からすると、


人が発信した情報をコピペして金儲けしやがって…

人の褌で相撲を取っているという印象を持たれることが多い訳です。著作権という観点から見てもイメージが悪く感じるんですね。

キュレーションだけでなく、押し売りやステマも要因

広告主からの報酬目当てで、大して良くもない商品を「これいいですよ!」「美白効果すごいです!」みたいな謳い文句で商品を紹介しているようなケースも目にします。


買う人の悩みとかどうでもええわ!とにかく儲けたいんや!

という人が、少なからずいるように感じます。その結果、


大して良くもない商品を高い値段で買わされた!

という人も出てくるので、アフィリエイトに対するイメージが悪くなるのも仕方ないと言えます。

社会的に怪しいと感じられる商品も多い

ネットやYoutubeなどでよく見かける「1日30分の作業で楽して儲かる!」というような広告。

一見して明らかに怪しいですよね。

もしかしたらそういう方法もあるのかもしれませんが、大半は誇大広告です(と、私は思っています)

他にもサクラがいそうな出合い系サイトの広告を紹介していたりですね。

社会的に怪しいと思われるような商品・サービスを報酬につられてバンバン紹介する人がいるのもイメージの悪化につながっているのかなと思います。

アフィリエイトはマーケティングの一形態でもある

ここまでアフィリエイトのイメージが悪い理由がなんとなくわかってもらえたんじゃないか?と思います。

ただ、私の個人的な感想としては、アフィリエイトは広告の一形態でしかないと思っています。

例えばですが、@コスメやクックパッドなどを利用されている方は非常に多いと思いますが、ああいったサイトでも広告はたくさん表示されますよね?

ですが、「アフィリエイトで稼ぎやがって!」というような印象を持つ人は少ないと思います。

要は、発信している情報に公平性があり、読んでいる人(消費者)が満足するか?発信している情報が役に立っているか?というのがポイントになるのかな、と考えています。

一度、自己アフィリエイトを利用してみよう

ここまでアフィリエイトというもののイメージは良くない?という事を考察してきました。

ここからが本当に言いたかった事なのですが、一度「自己アフィリエイト」という物を利用してみませんか?というのが、この記事で伝えたい事でした。

アフィリエイトは、「本人が購入した場合でも、広告報酬が支払われる」ケースが多くあります。誰かに紹介する必要はありません。

自分で広告をクリックして購入するだけ。それだけで、普通に購入するよりもかなりお得に買えちゃう訳です。(これを自己アフィリエイトと言います)


コピペで楽して儲けやがって…誰がお前に広告料やるか!自己アフィリで俺が買うわ!

というような人にもオススメかもしれませんw

自己アフィリエイトの準備や詳しいやり方については別記事で詳しく紹介しているので、是非チェックしてみてくださいね。

https://eastgate12.com/jiko-affiliate-setuyaku-20160108

まとめ

アフィリエイトのイメージが悪いと思われる理由

・キュレーションメディアなどの著作権問題
・ステマや押し売りが多い
・社会的イメージが悪い商品がある

とは言え、アフィリエイトは広告の一形態でもある

自己アフィリエイトで他人の広告料をぶん取れるかもしれないぞ!


アフィリエイトはイメージ悪いし関わりたくないなあ

もし貴方がそう考えていても、それは仕方のない事ですが、自己アフィリエイトは上手く使えば本当に大きな節約につながります。

抵抗がなければ是非一度、自己アフィリエイトを試してみることをオススメしますよ!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

読書とフットサルが好きなファイナンシャルプランナー。
お金の将来不安を解消する具体的な方法、読書で得たシェアしたい知識などをブログで紹介しています。
⇛お金の将来不安解消する具体的な方法はこちら

スポンサードリンク
スポンサードリンク
無料マネーセミナーの体験談を大募集!

無料マネーセミナー体験談募集当ブログでは、無料マネーセミナーの体験談を大募集中!

体験談をお送り頂いた方には、

Amazonギフト券2,500円分

をお礼としてお送りしております。

無料マネーセミナーが気になっている人は、これを機会に無料マネーセミナーに参加して頂き、ぜひ体験談をお送りください。

体験談を送って、Amazonギフト券をゲットする

関連記事

不動産投資とは始め方わかりやすく

家計を管理して未来への航海図を描こう【将来不安解消講座3】

生命保険料控除申告書書き方Excel自動計算

A8netへの登録方法詳細~セルフバックの使い方

株式投資とは特徴始め方わかりやすく

節税効果高すぎ!控除の王様と言われる税額控除とは

ネット通販お得な買い方

買い物で失敗して後悔しない唯一の方法は、物より体験にお金を使う事

IIJmio評判サポート

【正社員待遇改悪】同一労働同一賃金。まさか下に合わせてくるとは…

投資を始める時は、他人の無責任なアドバイスに注意しよう

コメントを残す